採用情報 > スタッフインタビュー

■ゲームプランナー

具体的な仕事内容を教えてください。
 東京オフィスでプランナーをしています。
新規プロジェクトのアイデア出しや企画書の作成、プレゼンテーションから始まり、プロジェクトがスタートすると、仕様書の作成や各データの作成、進行・進捗管理などを行います。具体的に何をするかは、プロジェクト毎に全く違うことがあるので、毎回新鮮な気持ちでお仕事をさせていただいています。

仕事のどんな所にやりがいを感じますか?
 パーティゲームは、1つのプロジェクトに対して必要なゲームアイデア量が膨大なので、他のジャンルと比べてアイデア出しの作業が多いのですが、ここがかなり面白いです!!
また任天堂社と密に連携をして進めていくので、任天堂社のゲームの作り方を肌で感じられるのがとても勉強になり、刺激になっています!

あとは何と言っても、自分で考えた遊びや仕組みが形になっていく時の喜びはたまりません。形にしてくれるデザイナーさん、プログラマさんには、本当に感謝、感謝です。

エヌディーキューブに入社しようと思ったきっかけは何ですか?
 任天堂社のタイトルが作りたかったので、転職活動中に友人からこの会社の情報を聞いて、すぐ応募しました。運良く拾っていただいたなと思います。

エヌディーキューブはどんな会社ですか?
 こう言うと語弊があるかもしれませんが、「体育会系」です。
でも、汗臭い、泥臭い、面倒臭い、とかそういった感じではなくて、フランクで面倒見の良い先輩や上司が多く、ニックネームで呼ばれたり、愛情のあるいじりがあったり、プライベートでも釣りに連れて行ってもらったりと、なんだか仲の良い運動部のようなイメージです。

 ※ 個人の感想です。

ちなみに僕は、大ちゃん、と呼ばれています。変なニックネームだと、館長とか村長とか座長といった方々がおられます。

あとは、健康促進の為のウォーキングイベントがあったり、社員同士の交流を深めるためのレクリエーション制度があったりと、「社員を大切にする会社」だと思います。

 ※ 会社の圧力によって書かされている訳ではありませんよ。

今後の目標を教えてください。
 とにかく、「今までにない面白い遊びを作る!」、これに尽きます。

最後に、入社してくる人へのメッセージをお願いします。
 東京オフィスの近くには築地、月島、ちょっと歩けば銀座、有楽町、と色々と楽しめるスポットがたくさんあります!
ランチもおいしいお店がたくさんありますので、入社されたら、ぜひ一緒に行きましょう♪

三種の神器

必要なもの

ありがとうございました。